前へ
次へ

未成年が買取を利用したいと考えている時

基本的に未成年の買取というのはどこのお店も行なっているわけではありません。
中には自治体の条例によって禁止しているところもあるので注意が必要です。
ですから、未成年は自分の持ち物であったとしても、それを業者の方に買い取ってもらうということはできないことになっています。
ただ、本人に売る意思がある場合、さらに保護者の同意があれば買取を行ってもらえます。
ただ、未成年者本人名義で野買取ではなく、保護者の名義で買取を行うことになるので、その点にも注意しておきましょう。
また、お店によっては未成年者の名義で対応してくれるところもあります。
ただその場合は保護者にあらかじめ同意書や承認書に記入してもらっておく必要があります。
それを持参すれば買い取ってもらえることもあります。
したがって、自分のものであっても未成年者が不要となったものの買取を利用する場合は保護者の許可などが必要となるため、保護者に内緒で買取を利用するということは基本的に無理です。

Page Top